ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

芸能

新海誠監督「天気の子」RADの音楽で再びブームを起こせるか

投稿日:

7月19日、待望のロードショー

3年前、「君の名は」で世界的ブームを起こした新海誠監督が、満を持して新作「天気の子」を発表します。ロードショーで上映されるのは7月19日からです。このほど予告編(予報)が公開され、映画の全貌が徐々に分かってきました。

一種の社会現象か

新海監督といえば2016年に発表した「君の名は」で一躍時の人になりました。「君の名は」は 観客動員数が公開当初の28日間だけで774万人を突破、 最終興行収入は250.3億円 (日本映画歴代2位) まで上りました。国内のみならず、アジア圏、ヨーロッパ兼でも大人気の映画でした。一種の社会現象、と評する人もいました。

「君の名は」の大成功にRADWIMPS(ラッドウインプス)=通称RADの音楽がありました。「前前前世」「スパークルーmovie ver」「なんでもないやーmovie edit」などが大ヒット。15週連続でトップ10入りもはたしています。「天気の子」でも新海監督から、RAD以外に考えられないと、オファーを出してRADに引き受けてもらったそうです。

「愛にできることはまだあるかい」が 大ヒットの予感

「音楽と映像のすごい作品になる」というのが監督の自信です。予告編では主題歌の「愛にできることはまだあるかい」が一部聴けます。透明感のある画面をバックに流れ、心に響くたいへん優しいイメージで 、大ヒットする予感がします。

「あの日、私たちは世界の形を決定的に変えてしまったんだ」

「天気の子」は現代の東京が舞台です。天候の調子が狂っていく時代を背景に、上京してきた少年・森嶋帆高(ほたか)と、不思議な力を持つ少女・天野陽菜(ひな)16歳の恋を軸に 物語 が展開されます。「あの日、私たちは世界の形を決定的に変えてしまったんだ」と予告編ではとても気になるセリフが飛び出してきます。はたして、どうなるのでしょうか?

-芸能

執筆者:

関連記事

グループサウンズの伝説

ショーケンが亡くなりました ショーケンこと萩原健一さんの訃報が流れました。68歳。早過ぎる死でした。消化管間質腫瘍という難病を抱え、2011年頃から闘病していたようです。「太陽に吠えろ!」「前略おふく …

AAAの浦田直也、謝罪会見は本物か

無期限謹慎「・・・・すぐに復帰させてもいい」という意見も 男女6人の音楽グループAAAのリーダー浦田直也容疑者(36)の謝罪会見が波紋を呼んでいます。所属事務所は、浦田被告は無期限謹慎と処分を発表して …

市川海老蔵「声が出ない」で歌舞伎座休演の急性咽頭炎とは

市川海老蔵さんが公演中の歌舞伎座「7月大歌舞伎」を休演しました。昼の部は代役を立てましたが夜の部「星合世十三團」は15日から休演です。 自身のブログで、声が出なくなり急性咽頭炎と診断されたと、休演の理 …

小栗旬、星野源が、未解決のグリコ・森永事件を描く「罪の声」映画化で共演

昭和最大の未解決事件の全貌 グリコ・森永事件(警察庁広域指定114号事件)は、昭和最大の未解決事件と呼ばれています。平成が終わり令和が始まるこのとき、この大事件の真相を追った小説「罪の声」が映画化され …

朝の連続テレビ小説「なつぞら」第1週視聴率22.1%で好スタート

ファンタジーに誘う冒頭のアニメ 「なつぞら」はNHKの朝ドラ100作目の作品です。第一週は北海道・十勝の開拓農家・柴田牧場を舞台に、主人公なつ(子役・粟野咲莉)が亡父の戦友、柴田剛男(藤木直人)に連れ …

人気記事トップ10