ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

生活

美智子上皇后の白内障手術はこんな病気

投稿日:

美智子上皇后が左右両眼の白内障手術を都内の病院で受けました。幸い手術は成功して順調に回復していると伝えられています。

時間が経てば手遅れのケースも

しかし施術した医師は、もう少し時間が経っていれば危なかった、と語っています。

上皇后は以前から、目が見えづらくなったと不調を訴えていました。

しかし公務に忙しく、手術の時間が取れなかったようです。今度は、退位報告の最後の行事を済まされての手術でした。

白内障はどんな病気でしょう。一般に、加齢が進むと現れてくる症状として知られています(加齢性白内障)。

目の中でレンズの役目をする水晶体が白く濁って、見えづらくなるものです。

水晶体は本来透明です。しかし水晶体を構成するたんぱく質が紫外線を浴び、活性酸素の働きなどで白く濁るのです。これが白内障です。白内障になると、次のような症状が出てきます。

こんな症状が出たら要注意

●視力が低下する ●視界が全体的にかすむ ●光をまぶしく感じる

●暗いときと明るいときで見え方が違う

こうした症状が現れたときは、白内障を疑ったほうがいいですね。

眼科受診をお勧めします。

白内障を治す薬はありません。

初期の段階で処方される薬はありますが、症状の進行を遅らすだけで、水晶体が透明に戻ることはないのです。。

手術で見づらさ解消

白内障には手術が有効です。近年は施術方法も進化し、入院することなく治療が終わります。見えづらさを解消することができます。

手術は一般的に「超音波乳化吸引術」が行われます。

濁った水晶体を超音波で粉砕して取り除き、その代わりに人工水晶体(眼内レンズ)を挿入して終わりです。

手術は簡単で安全

「超音波で粉砕」などと聞くと、オドロオドロしく感じるかも知れませんが、実際は簡単で、安全な手術と言われています。

眼内レンズには度数調節機能はないので、手術したからといって視力が回復することはありません。

しかし、筆者の知人で白内障手術を受けた人たちは、異口同音に、目がよく見えるようになったと証言しています。

これは「素晴らしいですね。

前記のような症状が現れたら、必ず眼科を受診した方がよさそうです。

加齢性以外の白内障も

なお、白内障には加齢性のほか、アトピーや糖尿病などで引き起こされるもの、風疹などによる先天性白内障。

目のけがなど外傷性、ブドウ膜炎など併発白内障、ステロイド剤や放射線の影響によるもの、などもあります。

年寄りでなくても白内障の場合があるから注意が必要です。

 

 

 

 

-生活

執筆者:

関連記事

タダで教育が受けられるの?「無償化」法にある〝大きな穴〟

幼児教育・保育の無償化(改正子ども・子育て支援法)と、高等教育の無償化(大学等修学支援支援法)、2つの法律が決まりました。 「無償化」という言葉、魅力的ですね。タダで教育が受けられる・・・でも、喜ぶの …

「太陽神」松岡修造伝説で異常高温? ホントは熱風とフェーン現象

日本列島はここのところ季節外れの猛暑が続き、文字通りうだっています。とくに驚くのは北海道各地の高温。広範囲で35度超える危険な暑さを記録しています。 網走地方の佐呂間町では39.5度と、北海道で初めて …

ベストセラー「妻のトリセツ」は世の夫をはたして救うか

「妻のトリセツ」(黒川伊保子編著・講談社+α新書)が話題になっています。編著者は人工知能研究者です。私は妻の強い勧めで読んでみました。妻は、私が読むと心当たりがいっぱい出てくるはずだ、というのです。 …

急増する熱中症を防ぐ正しい水分補給とは

本格的な夏の到来を前に、熱中症による救急搬送が1000人を超えています。 死を突然招く脱水症 熱中症で危険なのは、脱水症状に襲われるからです。脱水状態になると血液量が減ります。 血液は酸素や栄養素を運 …

「東京タピオカランド」も開業する第三次ブームのタピオカ、高カロリーって知ってますか?

タピオカがブームです。かつて1990年代にブームがあり、2000年代に第2次ブームがありました。今は第3次タピオカブームといわれています。 テーマパーク「東京タピオカランド」開業 今月17日に発表され …