ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

芸能

タカラジェンヌへの道は、こうしてたどる

投稿日:

毎年20倍を超える難関をくぐり抜け

今年も宝塚音楽学校の合格発表がニュースで流れました。今年107期生は22・9倍の難関をくぐり抜けて栄冠を手にしました。毎年、競争率20倍を超えています。(過去最高は1994年、48・2倍でした)

言うまでなく、同校に入学することは宝塚歌劇団の華やかな舞台への登竜門に立ったことになります。1回の受験で合格出来ず、どうしてもタカラジェンヌになりたいという強い思いで、4回目に合格という例も少なくないようです。(受験機会は最高4回まで)

中学3年生から受験できます

同校は、中学3年生もしくは高校在学中であれば受験できます( 在校中の特別授業で高校卒の資格を取得します)予科1年、本科1年、通算2年間学びます。

入学試験は3次にわたって実施されます。1次試験は面接、2次試験は面接、歌唱、舞踊。3次は面接と健康診断です。今年は受験生915人が1次で368人に、2次で109人に絞られ、最終的に40人が合格証を手にしました。

ちなみに受験料は1次1万円、2次2万円です。かつては容姿端麗で、既に実技の力を持った子が選ばれる傾向だったようですが、近年は将来性を見て合否を決めているようです。

入学時、費用は80万円必要

入学時、費用は80万円納めなければなりません。内訳は入学金(20万円)、施設費(25万円)、雑費(3万円)、教材費(5万円)、3か月分授業料(15万円)、修学旅行積立金6か月分(12万円)。このほか自宅から通えない場合は、入寮費月額1万5千円が必要です。

かくて厳しい学校生活が始まります。月曜から土曜日まで、朝9時から夕方5時まで授業を受けます。演劇理論はもちろん、バレー、モダンダンス、タップダンス、日本舞踊、ピアノ、演劇、合唱などなど叩き込まれます。夜は課外レッスンもあるようです。

「清く・正しく・美しく」と厳しい生活

同校のモッtーは「清く・正しく・美しく」です。生活も厳しくしつけられます。廊下で私語は厳禁。制服、制帽、三つ折りソックスの着用が義務づけられ、私生活でも洋服は紺、黒、グレーなど地味な色が要求されます。ブランドものやアクセサリーもダメです。

このように厳しい学校生活ですが、劇場実習や、毎年11月に秋の音楽会、2月に文化祭(卒業公演)など、華やかな場面もあります。

実力がモノを言う世界

今年の春は、人気スポーツキャスター松岡修造の娘、恵が卒業してタカラジェンヌの道を歩み始め、話題になりました。早くも人気のようです。しかし有名人の子だからといって決して優遇されるわけでなく、あくまで実力がモノを言う世界です。

-芸能

執筆者:

関連記事

「緊急取調室」など春ドラマはテレ朝が圧勝。海外ドラマもすごいです

4月から始まった春ドラマ、平均視聴率トップは「緊急取調室」14.4%(テレビ朝日系)。2位は「特捜9」(テレビ朝日系)と「集団左遷」(TBS系)とが同列13.8%で並び、4位は「科捜研の女」13.7% …

倉本聰「やすらぎの郷」続編の中身は

「やすらぎの刻~道」4月8日(月)いよいよスタート テレビ朝日系列で2017年4月から9月まで放送され、大人気を集めたテレビドラマ倉本聰「やすらぎの郷」続編が、いよいよ始まります。しかも、今度は1年間 …

新海誠監督「天気の子」RADの音楽で再びブームを起こせるか

7月19日、待望のロードショー 3年前、「君の名は」で世界的ブームを起こした新海誠監督が、満を持して新作「天気の子」を発表します。ロードショーで上映されるのは7月19日からです。このほど予告編(予報) …

ドラマ「いだてん」田畑政治が育てた日本の水泳、「前畑がんばれ!」も登場する

bnNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリンピック噺(ばなし)~」第二部が始まりましたね。 来年の東京五輪を前に、第2部の主人公・田畑政治(まさじ)については、もっと広く知られていい人物です。 日本の水 …

作詞家千家和也が遺した心にしみる歌の数々。麻丘めぐみ、山口百恵・・・

1970年代に数々のヒット曲を手がけた作詞家の千家和也さんが食道ガンで亡くなっていたことが分かりました。 「わたしの彼は左きき」の思い出 千家さんの作詞といえば、私が真っ先に思い浮かべるのは「わたしの …

人気記事トップ10