ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

社会

新元号「令和」の出典の万葉集32首の梅の歌 序文とは

投稿日:2019年4月1日 更新日:

新元号が「令和」に決まりました。これまで中国の古典を典拠として決められた元号ですが 今回は日本の古典、万葉集の梅の歌(32首)序文から取られています。以下に、その部分を紹介します。

『天平二年正月十三日に、帥(そち)の老(おきな)の宅(いへ)に萃(あつ)まりて、宴会を申(ひら)く。時に、初春(しょしゅん)の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やはら)ぎ、梅は鏡前(きゃうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(かう)を薰(かをら)す。

加之(しかのみにあらず)、曙(あけぼの)の嶺に雲移り、松は羅(うすもの)を掛けて蓋(きにがさ)を傾け、夕の岫(くき)に霧結び、鳥はうすものに封(こ)めらえて林に迷(まと)ふ。庭には新蝶(しんてふ)舞ひ、空には故雁(こがん)帰る。ここに天を蓋(きにがさ)とし、地を座(しきゐ)とし、膝を促(ちかづ)け觴(かづき)を飛ばす。言(こと)を一室の裏に忘れ、衿(えり)たを煙霞の外に開く。

端然(たんぜん)と自(みづか)ら放(ひしきまま)にし、快然と自(みづか)ら足る。若しかん苑にあらずは、何を以(も)ちてか情(こころ)を述(の)べむ。詩に落梅の篇を 紀(しる)す。古(いにしへ)と今(いま)とそれ何そ異(こと)ならむ。宣(よろ)しく園の梅を賦(ふ)して聊(いささ)かに短詠を成すべし。』

作者は山上憶良か

この序文は、太宰府の大伴旅人(おおとものたびと)の邸宅で開かれた宴会で歌われた梅の歌32首に付けられたものです。作者は山上 憶良(やまのうえおくら)だと言われています。大伴旅人は、当時大陸文化の窓口であった太宰府の高級役人でした。

梅は大陸から渡来した珍しい花だった

梅の花は、今や桜の花とともに日本人に愛される花です。しかし万葉集の当時は大陸から渡来して、珍しい花だったそうです。万葉集は1200年前に編まれた我が国最古の歌集です。その中で梅花 を詠んだ歌120首は、花を詠んだ歌としては萩に次いで多いです。万葉集には入っていませんが、同時代、太宰府で歌われた 有名な梅の歌は菅原道真(すがわらのみちざね)の「東風(こち)吹かば匂ひおこせよ梅の花、主(あるじ)なしとて春 を忘るな」 があります。

梅花の宴、博多人形ジオラマで再現

梅花の宴が開かれた大伴旅人の邸宅跡には坂本八幡宮が建っています。「令和」発表後、参拝客が急速に増えているそうです。太宰府市はブームを当て込んで「令和」7観光策を検討中です。大宰府政庁の遺構を保存公開している大宰府展示館は「令和」の由来となった梅花の宴が、博多人形のジオラマで展示してあります。

-社会

執筆者:

関連記事

防衛大学校「任官拒否」ってなに?

防衛大学校の「任官拒否」が話題になっています。今年の卒業式で、478人の卒業生のうち49人が式への出席を認められませんでした。前日、ひっそりと卒業証書を渡されたそうです。49人が出席「拒否」された理由 …

平成はいつ終わりますか? 勘違い続出

明日以後も続く平成です 明日の新元号発表を前に、ツイッター上では勘違いを指摘する声がかまびすしい。どうやら多くの人が、今日4月30日が「平成最後の日」だと勘違いしているらしいですね。もちろん、これは間 …

国が年金サジ投げた?私達は人生100年時代生き残れるか

金融庁は、人生100年時代の長い老後の生計をどう支えて生きるか、資産面からの指針案をまとめました。自助努力で確保した資産を利用して長い老後生活を乗り切ろうというわけですね。 どこに消えた「百年安心プラ …

天皇陛下にトランプ大統領が贈ったビオラってどんな楽器?バイオリンとちがうの?

令和初の国賓としてトランプ米国大統領夫妻が来日して、天皇陛下と会見しました。天皇と国賓が面会した際には贈り物が交換されます。 天皇からはトランプ氏に、青いグラデーションが印象的な、上部の口径40センチ …

天皇陛下を慰めた「夜明けのスキャット」

4月30日のご退位を前に天皇、皇后両陛下の即位30年と、ご成婚60年を祝う音楽会が、皇居東御苑の桃華音楽堂で開かれました。桃華音楽堂は一般にあまり知られていませんね。桃華音楽堂は、昭和41年に、音楽好 …

人気記事トップ10