ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

社会

男女間に友情はある?ない?

投稿日:

さんま、トーク番組で大激論!あなたは?

フジテレビ系の「ホンマでっか!?TV」で、男女間に友情はありえるのか、参加者11人が激論を交わして話題になっています。あなたは、男女間に友情があると思いますか? それともあり得ないと思いますか?

「男女の友情は芽生えない」と主張

番組で熱弁を振るったのが司会の明石家さんま(61)です。さんまは「自分の人生体験から考えて男女間に友情はありえない。男女の友情はあったらつまんない。恋した経験があればあり得ないと思うだろうし、友情は芽生えない」と主張して論議を呼びました。

振り返ってみれば、私も10代、20代の頃、この問題を考えた覚えがあります。そのときの結論は、男女の友情はあるんじゃないか、と一応考えました。しかし、心の奥に、はたしてそうかな、という思いもあったように思います。なんせ、青春時代は「愛」というと「性愛」のことが頭から離れませんから。

「性愛」が頭から離れない?

そしたら、この話題を福岡のKBC(九州朝日放送)の朝の情報番組でも取り上げていました。司会の沢田幸二アナが、「性愛」の意識をを男女間に切り離すことができない。男女の友情はない、と大胆に言い切っていました。ホー、若かりし頃の私の本音と同じ意見かと思いました。でも私は、人生体験を経て、さんまと逆に「男女の友情はあり得る」という意見に傾いています。

所「ありえる派」、島崎「あり得ない」派


「ホンマでっか!?TV」 では、参加者19人のうち11人が、男女の友情を肯定。8人が否定したようです。所ジョージ、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)らが「あり得る派」。島崎和歌子、吉田敬(ブラックマヨネーズ)らが、さんまと同じ「あり得る派」。島崎は「男は自分の好きな人しか助けないから男女の友情はありえない」と、男性に対して厳しい見方をしていました。

女性100人の約6割が男女の友情を肯定

男性からみて、女性の本音が見える?面白いデータがあります。女性誌「CanCam」(キャンキャン)の、100人の本音アンケートです。「男女の友情は成立すると思いますか?」という質問に対して「する!」という回答が59%、「しない!」が18%。「わからない・・・」が23%、でした。

男女とも体験で見方が決まる

この結果をどう解釈しますか? 実はアンケートに寄せられた「理由」を読むと、少し真相が見えてきます。「成立する」派に共通するのは「自分が男友達がいるから」。逆に「成立しない」派は「男性を友達と思ったことがない」「友達と思ってたら告白された」。つまり体験が見方を支えているんですね。さんまも「自分の人生体験から」結論を出しています。当然だと思います。

男性も約6割が肯定派

参考までに、男性502名に対する男女の友情「あり」「なし」のアンケート調査結果 (Menjoy) をご紹介します。「あり」(314名、63%)、「なし」(188名、37%)。回答を読むと、女性と同じで体験が見方を決めているようでした。

-社会

執筆者:

関連記事

東京五輪公式ユニフォーム監修の尾花大輔さんはこんな人

ユニフォーム公式アンバサダーがお披露目 2020年東京五輪の聖火リレーのルート概要が発表されました。およそ1万人が聖火をつないで857市区町村を周ります。 聖火ランナーが着用する公式ユニフォームも発表 …

直木賞候補作、史上始めて!朝倉かすみ、澤田瞳子、柚木麻子、原田マハら六人全員が女性。果たして受賞するのは誰か?

、澤田瞳子、第161回芥川賞・直木賞の候補作が発表されました。7月17日の選考会で受賞作が決まります。直木賞は、芥川・直木賞史上始めて、候補作全部が女性の作品です。 女性の受賞はますます増える 候補作 …

議員の暴言、失言、ホントは本音なのではないの

自民党が所属の国会議員に対して「暴言、失言対策マニュアル」を内部資料として配布していたことが明らかになりました。夏の参院選前に引き締めを図ったのでしょう。しかし、その内容を見てみると、国民の代表に対し …

国が年金サジ投げた?私達は人生100年時代生き残れるか

金融庁は、人生100年時代の長い老後の生計をどう支えて生きるか、資産面からの指針案をまとめました。自助努力で確保した資産を利用して長い老後生活を乗り切ろうというわけですね。 どこに消えた「百年安心プラ …

「定年夫婦のトリセツ」が結婚70年時代を救う!

ベストセラー「妻のトリセツ」(黒川五保子著)をこのブログで紹介しました。 ベストセラー「妻のトリセツ」は世の夫をはたして救うか 離婚の危機に陥らないために こんど同じ著者が「定年夫婦のトリセツ」を著し …

人気記事トップ10