ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

芸能

新海誠監督「天気の子」RADの音楽で再びブームを起こせるか

投稿日:

7月19日、待望のロードショー

3年前、「君の名は」で世界的ブームを起こした新海誠監督が、満を持して新作「天気の子」を発表します。ロードショーで上映されるのは7月19日からです。このほど予告編(予報)が公開され、映画の全貌が徐々に分かってきました。

一種の社会現象か

新海監督といえば2016年に発表した「君の名は」で一躍時の人になりました。「君の名は」は 観客動員数が公開当初の28日間だけで774万人を突破、 最終興行収入は250.3億円 (日本映画歴代2位) まで上りました。国内のみならず、アジア圏、ヨーロッパ兼でも大人気の映画でした。一種の社会現象、と評する人もいました。

「君の名は」の大成功にRADWIMPS(ラッドウインプス)=通称RADの音楽がありました。「前前前世」「スパークルーmovie ver」「なんでもないやーmovie edit」などが大ヒット。15週連続でトップ10入りもはたしています。「天気の子」でも新海監督から、RAD以外に考えられないと、オファーを出してRADに引き受けてもらったそうです。

「愛にできることはまだあるかい」が 大ヒットの予感

「音楽と映像のすごい作品になる」というのが監督の自信です。予告編では主題歌の「愛にできることはまだあるかい」が一部聴けます。透明感のある画面をバックに流れ、心に響くたいへん優しいイメージで 、大ヒットする予感がします。

「あの日、私たちは世界の形を決定的に変えてしまったんだ」

「天気の子」は現代の東京が舞台です。天候の調子が狂っていく時代を背景に、上京してきた少年・森嶋帆高(ほたか)と、不思議な力を持つ少女・天野陽菜(ひな)16歳の恋を軸に 物語 が展開されます。「あの日、私たちは世界の形を決定的に変えてしまったんだ」と予告編ではとても気になるセリフが飛び出してきます。はたして、どうなるのでしょうか?

-芸能

執筆者:

関連記事

波田陽区「ギター侍」今、年収どうなった

テレビ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」の中で「ギター侍」波田陽区が電話取材を受けて近況を語りました。懐かしいですねぇ。番組は、一発芸で平成を風靡(ふうび)した芸人たちをランキン …

「緊急取調室」など春ドラマはテレ朝が圧勝。海外ドラマもすごいです

4月から始まった春ドラマ、平均視聴率トップは「緊急取調室」14.4%(テレビ朝日系)。2位は「特捜9」(テレビ朝日系)と「集団左遷」(TBS系)とが同列13.8%で並び、4位は「科捜研の女」13.7% …

夏ドラマ、黒木華、高橋一生、中村倫也の「凪のお暇」が期待度1位

テレビ各局の夏のドラマが揃いました。Filmarksが発表した期待度ランキング1位は、:黒木華主演の「凪のお暇」です。 2位は石原さとみ、3位は深田恭子が主演 2位は石原さとみ主演の「Heaen? ~ …

NHK大河「麒麟がくる」明智光秀(長谷川博己)は織田信長(染谷翔太)をなぜ裏切る

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」のキャストが発表されました。 門脇麦、岡村隆史、石川さゆり、西村まさ彦、高橋克典、沢尻エリカ、木本雅弘、堺正章、尾美としのり、伊藤英明、が出演します。 光秀謀反の動 …

参院選に衝撃!?松阪桃李の映画「新聞記者」28日封切り

  実話をもとに製作された映画、松阪桃李とシム・ウンギョンがダブル主演の「新聞記者」が、参院選を控えて大きな話題になりそうです。 原作は東京新聞記者の望月衣塑子の同名のベストセラー「新聞記者 …

人気記事トップ10