ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

社会

トヨタ社長が終身雇用は守れないと発言して勤労者の生活どうなる

投稿日:2019年5月13日 更新日:

トヨタ自動車の豊田章男社長(日本自動車工業会・会長)が「終身雇用を守っていくのは難しい」と発言しました。終身雇用については当ブログでも経団連中西宏明会長(日立製作所)の「終身雇用を守れない」との発言を取り上げました。

勤労者の生活守る視点は・・・

豊田社長の認識は、終身雇用は企業にインセンティブがなくなった、というのが終身雇用を排除する理由です。中西会長の発言でも指摘しましたが、そこには勤労者の生活を守ろう、という視点はありません。豊田社長は、中途や派遣社員が広がって「やりがいのある仕事に就けるチャンスが広がっている」と言います。

確かに、派遣社員の方が自由度が高い、と希望する人もいます。しかし派遣社員が増えるに従い格差社会が広がってきました。相対的貧困層が増大しています。正社員になれなくてストレスを抱えながら生きていく人々が増えているのです。豊田会長らの発言は、こうした現実を無視したものと言わざるを得ません。

人生設計が難しくなる

ツイッターでも「一部の役員が億単位の金額を搾り取る」というのに、勤労者の終身雇用をなくすのか、という反発が寄せられています。終身雇用がなくなれば、人生設計が難しくなり、家を建てるという勤労者の夢を実現するのはますます遠のくかも知れません。

終身雇用なくすのは企業にも損

実は、終身雇用をなくすことは、企業にとっても損だという指摘もあります。終身雇用の期待がなくなれば、勤労者は企業への忠誠心が薄れ、必要な技能を熱心に磨くのを止めるだろう、と言います。勤労者が技能を向上させることが企業の成長に繋がっている、という指摘です。また、終身雇用がなくなれば、配置転換など、社員に対する上級職の一方的な強い命令もできなくなるのではという見方もあります。

終身雇用に代わる働き方モデルが必要

ともあれ、中西発言の時も書きましたが、終身雇用が事実上崩壊しつつあるのが現実ですね。豊田社長らの発言は、この状況をますます加速させるでしょう。しかし、一歩的に状況を追認して良いのかという疑問も残ります。企業経営者の皆さんには、勤労者の生活を守ることが企業成長の道だと心得て、終身雇用に代わる働き方を是非作ってもらいたいものです。派遣社員ではなく。

-社会

執筆者:

関連記事

全国に急増する「子ども食堂」の背景と抱える問題とは

「子供食堂」が増えています。全国で約3700カ所あります。昨年から1400ヵ所も増えたことになります。 推計で年間160万人の利用者だそうです。急増した背景に何があるのでしょうか。 子供食堂の存在を多 …

小室圭さん、夏休み帰国するの?と世間が騒がしい

眞子内親王のお相手、小室圭さんが留学中の米国から夏休み帰国するのかどうか、マスコミが騒いでいます。いわば膠着状態にあるお二人の結婚問題に何らかの進展があるかも、と期待してのことでしょう。結論から言えば …

NBAで活躍の八村塁選手の父親の国ベナンとはどんなところ?

日本人で初めてアメリカプロバスケットリーグのNBAドラフトで一巡指名され、ワシントン・ウィザーズに入団した八村塁選手の活躍に、期待が益々高まっています。 今月7日のデビュー戦では14得点、5リバウンド …

丸山議員のトンデモ発言で北方領土に国民の関心再燃する?

日本維新の会の丸山穂高衆院議員(35、大阪19区)の発言が大きな問題になっています。丸山議員は北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として同行しました。元島民の団長に対して、「戦争でこの島を取り返すのは賛 …

政界に新風が吹いた!  山本太郎の「れいわ新選組」が目指すもの

4月1日に生まれた「れいわ新選組」が228万票を集め、比例で2議席を獲得しました。 これから政党として活動できる マスコミの選挙報道では、政党ではないということで「れいわ新選組」が取り上げられることは …

人気記事トップ10