ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

芸能

横浜流星主演の映画「いなくなれ!群青」9月封切り、はこんな話

投稿日:2019年6月20日 更新日:

横浜流星( 22 )の勢いが止まりません。7月2日に発売されるムック「別冊カドカワScene01」で、30ページにわたって特集が組まれています。表紙はピンクの衣装の流星の写真です。

流星はデビューいらいドラマや舞台、CMなどで人気を積み重ねてきました。

映画も、今年になって「愛歌ー約束のナクヒト」、「L♡DKひとつ屋根の下『スキ』がふたつ」、「チア男子!!」に出演しています。

9月には、主演の映画「いなくなれ!群青」が封切られる予定です。

映画の原作「いなくなれ!群青」は、河野裕の「階段島」シリーズの第1作です。「2015大学読書人大賞「」を受賞しています。

階段島シリーズは、青春ミステリー小説と呼ばれています。

ありえないほど純粋で一途な恋愛

シリーズ第1作目の「いなくなれ!群青」については、大森望氏が、ありえないほど純粋で一途な恋愛を描いている、と評しています。

階段島は不思議な島です。住民は2000人。少ないけれど店があり、タクシーも1台走っています。ネットショッピングもできます。

しかし住民は、自分がなぜこの島にいるのか、記憶を無くして知りません。

流星演じる主人公・七草は、4日分の記憶がなく、気が付くと階段島にいました。聞くところによると、ここは捨てられた人々の島だといいます。

そんな島で、それなりに満足して生活しているある日、2年振りに真辺由宇(映画:飯豊まりえ)と再会します。

七草と由宇は、小学4年生のとき捨て犬の死がきっかけで親しくなり、中学2年で彼女が引っ越すまで付き合っていたのでした。

七草は由宇に、この島は捨てられた人たちの島であり、ここを出るには自分が失くしたものを見つけなければならない、と自分の仮説を説明します。

しかし、由宇は信じません。由宇には3カ月近くの記憶が無くなったことが分かりました。

七草は、そんな由宇を、白い仮面で顔を隠した担任のトクメ先生に紹介します。先生の手元には、なぜか由宇の履歴書がありました。

魔女が答えを知っている

由宇はトクメ先生に階段島のことを問い詰めますが、魔女が答えを知っている、とはぐらかされてしまいます。

放課後、七草と由宇は「遺失物係」と呼ばれる白い灯台に、タクシーで向かいます。

もし、失くしたものを係の人に伝えれば、それを返してもらえるといいます。

灯台は鍵がかかっていました。そこで郵便局員の時任と出会い、「遺失物係」について聞いてみますが、彼女も知りませんでした。

なんでも、学校の裏手に魔女の館へ続く階段がある。しかし階段は途切れることなく、いつまでも魔女の館にはたどり着けないと、ますます不思議な話を聞きました。

二人は寮への帰り道、ついさっき島に捨てられた小学2年生の相原大地と会います。泣きつかれた大地を寮に連れて帰り、管理人に預けます。

由宇は、そんな大地の姿を見て、魔女を敵として憎みます。

それから少しして、学校で連続落書き事件が発生します。魔女を批判する文章に、星と拳銃を合わせたデザインでした。

七草らは手分けして落書きの犯人捜しと、魔女についての聞き込みをします。

謎が謎を呼ぶ

はたして魔女とは? 七草、由宇、大地は何を捨てたから階段島にきたのか? 階段の先に何が見える?

謎が謎を呼びます。そして七草と由宇はお互いに好きなのに・・・

横浜流星と飯豊まりえの演技が楽しみですね。

 

 

-芸能

執筆者:

関連記事

作詞家千家和也が遺した心にしみる歌の数々。麻丘めぐみ、山口百恵・・・

1970年代に数々のヒット曲を手がけた作詞家の千家和也さんが食道ガンで亡くなっていたことが分かりました。 「わたしの彼は左きき」の思い出 千家さんの作詞といえば、私が真っ先に思い浮かべるのは「わたしの …

桑田佳祐「ひとり紅白歌合戦」が爆発する

NHK特番で桑田佳祐の「ひとり紅白歌合戦」を見ました。何気なくチャンネルが合って見たんですけど、これがとてつもなく素晴らしく興奮する内容でした。インタビューを中心に編集した番組でした。桑田の語りの面白 …

ARASHI EXHIBTION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会はこんな内容

嵐20周年を記念した初の展覧会「嵐を旅する展覧会」が東京を皮切りに始まりました。 現時点で、東京のほか大阪、福岡、宮城の開催が決まっています。 ◎東京会場(2019年7月1日~11月30日)ソニーミュ …

AAAの浦田直也、謝罪会見は本物か

無期限謹慎「・・・・すぐに復帰させてもいい」という意見も 男女6人の音楽グループAAAのリーダー浦田直也容疑者(36)の謝罪会見が波紋を呼んでいます。所属事務所は、浦田被告は無期限謹慎と処分を発表して …

宮原浩暢(ひろのぶ)さん、22歳年上の大物女優と本気じゃないのかな

22歳離れた男女のお付き合い、皆さんはどう思いますか? 大物女優・大竹しのぶさん(61)と、ミュージカル俳優・宮原浩暢さん(39)が渋谷のど真ん中のワインバーで親しく時間を過ごしたと「女性自身」が報じ …

人気記事トップ10