ちびすけ日和

衣・食・住、スポーツ、美容、健康、音楽、映画、ペットなどを生活の中で楽しむ情報提供のサイトです

社会

今が祭りの真っ最中の博多祇園山笠とは

投稿日:2019年7月7日 更新日:

私が住む福岡市は1日に始まった 博多祇園山笠祭りの真っ最中です。

といっても祭りの会場は、那珂川と御笠川の間にある博多部を中心に繰り広げられています。

天正15年(1587年)、豊臣秀吉が実施した「太閤検地」(区画割り)で、商人の町博多部が決められました。

国の重要無形民俗文化財

その名残りで、市名は福岡ですが、JRの駅名は博多です。

豪華絢爛な飾り山と、勇壮な舁き山(かきやま)で知られる博多祇園山笠は、博多の総鎮守・櫛田(くしだ)神社に奉納する神事です。

国の重要無形文化財に指定されています。

祭りの歴史は古く、760余年の伝統があると言われています。

諸説ありますが、鎌倉時代に疫病退散を願って承天寺の住職が町に水をまいて回ったのが初め、という説が有力です。

その後、奉納の飾り山が生まれ、山を担いで速さを競う舁き山(かきやま)も加わりました。

豪華絢爛14基の飾り山

毎年7月1日に始まる山笠は、15日の最終日の追い山まで、ほぼ毎日神事が行われています。

期間中、博多部を中心に14基の飾り山が置かれ、市民や観光客の目を楽しませます。

飾り山は高さ、およそ10メートル、毎年人形師が腕を振るって制作した豪華絢爛なものです。武者人形など、歴史に題材をとった内容が多いです。

重さ1トンを担いで走る舁き山

飾り山が「静」の山笠とすれば、舁き山  は「動」の山笠です。約1トンの重さの山を、30人以上の男たちが走りながら交代で舁(か)きます。舁きとは担ぐという意味です。

祭りの行事は、1日から9日にかけて行われる「お汐井とり」(おしおいとり)で始まります。

とくに9日は、水法被(みずはっぴ)と締め込み姿の全員が集合して、筥崎浜(はこざきはま)でお汐井(清めの砂)を採り、全行程10キロを歩いて筥崎宮や櫛田神社で期間中の安全を 祈願します。

10日は「流れ舁き」です。この日、舁き山が自分の地区を初めて走ります。先走りの子供たちや招き板を先頭に、熱気冷ましの勢い水を掛けられながら走ります。

11日は「朝山」。早朝5時から博多の町に「オッショイ」の力強い掛け声が響きます。

この日は、大人が舁き山に子どもを台あがり(乗せること)させて走ったり、功績があった年寄りに神酒でもてなしたりします。

11日は、「朝山」から10時間後に「他流舁き」(たりゅうかき)もあります。自分の流域外に出て他の流の流域に山を舁き入れます。

追い山ならしで本番さながら予行演習

12日は「追い山ならし」。予行演習です。本番さながらに1秒でも早く駆け抜けるよう走ります。

13日は「集団山見せ」です。8基の舁き山が博多部を超えて福岡市役所前に集合します。

14日は今年最後の流れ舁きです。フィナーレ前日、追い山の最終調整をします。

追い山は朝4時59分スタート

かくて15日「 追い山」 の日を迎えます。早朝4時59分、合図で一番山笠が櫛田神社入りして奉納後にスタート。

すぐに7基の舁き山が続いて櫛田入り、次々に博多の町に走り出して須崎町の廻り止め(ゴール)までの所要時間を競います。博多の町が最高潮に興奮に包まれます。

例年、博多は山笠が終わると梅雨明け、夏がはじまります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-社会

執筆者:

関連記事

直木賞候補作、史上始めて!朝倉かすみ、澤田瞳子、柚木麻子、原田マハら六人全員が女性。果たして受賞するのは誰か?

、澤田瞳子、第161回芥川賞・直木賞の候補作が発表されました。7月17日の選考会で受賞作が決まります。直木賞は、芥川・直木賞史上始めて、候補作全部が女性の作品です。 女性の受賞はますます増える 候補作 …

渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎、新紙幣の顔はこんな人

一万円、五千円、千円の紙幣が20年ぶりに変わると財務省が発表しました。ただし発行は6年後(令和6年、2024年)です。改元の年の発表は「たまたま」だそうです。紙幣を変える主な目的は、偽造防止の向上と「 …

「年金不足で老後2000万円用意して」は参院選の争点?

国が年金サジ投げた?私達は人生100年時代生き残れるか 慌てて「言い訳」に走った麻生大臣 金融庁が発表した、年金だけでは老後の生活に足りないから資産形成を、という指針発表に反発が広がっています。 麻生 …

最低賃金が平均901円に、は果たして妥当か

最低賃金(時給)は、雇用者が勤労者に最低限支払わなければならない給料のことです。 最低賃金は経営者、労働者、学識経験者の代表らが協議して決められます。実際には、秋以降に改正されます。 今回の引き上げ幅 …

天皇陛下を慰めた「夜明けのスキャット」

4月30日のご退位を前に天皇、皇后両陛下の即位30年と、ご成婚60年を祝う音楽会が、皇居東御苑の桃華音楽堂で開かれました。桃華音楽堂は一般にあまり知られていませんね。桃華音楽堂は、昭和41年に、音楽好 …

人気記事トップ10